こだわり
味噌ダレ

信州味噌4種類(赤味噌2・白味噌2)と、赤だし味噌の計5種類の味噌をブレンド。
これに、ニンニク、しょうが、炒りゴマ、ゴマ油、一味、砂糖、みりん、酒、リンゴを入れます。
味噌は、半年以上寝かせ熟成させてから使用します。

塩ダレ

当店のスープに一番合う天日塩を使用。
塩スープを作る過程で調味料を最小限に抑え、スープの味を壊さぬようにしております。

醤油ダレ

醤油、ニンニク、しょうが、玉ねぎ、ひき肉、砂糖、老酒。
醤油ダレは火加減が非常に難しく、ほぼ付きっ切りでタレを作ります。
ほぼ毎日作り、店の開店当時からつけたしで、秘伝のタレとなっております。

スープ

前日に昆布を水にひたし、十分に和風ダシをとります。
当日、寸胴に火を入れ、別鍋でげん骨と鶏(一羽丸ごと)を火にかけアクを取ります。
そのあと水で1本1本丁寧に洗い、しっかり血抜きをしてから、寸胴に野菜と一緒に入れます。
数時間火に掛け、まったく臭みのないスープに出来上がります。

店長より

当店のスープはもちろんタレも自家製となっております。
お口に合う合わないは、あるとはございますが全国を探してもこの味は、当店でしか味わえない味です。
上記でスープ、タレを簡単ではございますが、紹介したのも胸をはって自家製と言えるからです。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。